アウトドア キャンプ

キャンパー必見!3coins【スリーコインズ】のアウトドアキャンプグッズ一覧【2022年】

最近スリーコインズのアウトドアグッズがすごいって聞くけど、どんなキャンプ用品が売っているんだろう?

疑問

Hamu
こんにちは、Hamuです!@hamucamp

キャンプ用品って最近どこのお店もオリジナル商品をだしているので、どんなものがあるのか気になりますよね。

今回はスリーコインズのアウトドアグッズをご紹介します。

スリーコインズの全キャンプ用品をチェックしてきたので、この記事を読めば店舗に行く暇が無い方でもスリーコインズにどんなキャンプ用品があるのか把握できますよ!

また、去年(2021年)と置いているラインナップが少し変わっていたので、どのように変わったのかもお伝えします!

こんな方におすすめ

  • スリーコインズのアウトドアキャンプグッズに興味がある方
  • これからキャンプを始めたいと思っている方
  • 安価なアウトドアキャンプグッズを探している方

【2022年】スリーコインズのアウトドア・キャンプグッズ一覧

スリーコインズ キャンプ
Hamu
さて、これから商品を紹介していきますが、何店舗か回ってみて気づいたことがあります。

同じスリーコインズでも店舗や時期によってキャンプグッズが置いてある店とない店があるということです。

お目当ての商品がある場合は店舗に電話などで確認してみるのもいいかもです。

キャンプチェア

スリーコインズ チェア
Hamu
去年は折りたたみチェアが販売されていましたが、今年はコンパクトチェアに代わっていました。

スペック

寸法幅560mm×奥行520mm×高さ630mm
座面の高さ前方350mm×後方280mm
収納時350mm×130mm×厚み110mm
重量約1.5kg(収納バッグ含む)
耐荷重80kg
構造部材金属(鋼)・ポリプロピレン
表面加工エポキシ樹脂塗装
張り材・収納バッグポリエステル
価格¥2200(税込み)

去年販売されていた折り畳みチェア(今年はなかったです)

スリーコインズチェア

収納バッグはしっかりしたつくりでした。

中身はみれなかったのですが収納袋を見る限り、本体もしっかりしていそうです。

またこのタイプで2000円は安いほうだと思います。

色はグレーしかないようです。

Hamu
ちなみにHamuはカインズホームで購入したリラックスハイバックチェアを使っています。

他にも座面がくるくる回るキャンプチェアなんてのもあるので気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

カインズホーム リラックスハイバックチェア

カインズホームHPより抜粋

JOYVACK HPより抜粋

クッカーセット

スリーコインズ クッカーセット

スペック詳細

スリコ クッカーセット
セット内容材質寸法容量
鍋(大)ステンレス鋼(クロム13%)Φ144×60mm(底厚0.4mm)860㎖
鍋(小)ステンレス鋼(クロム13%)Φ124×56mm(底厚0.4mm)600㎖
フタ兼用フライパンステンレス鋼(クロム13%)Φ150×27.4mm(底厚0.4mm)415㎖
フタ兼用皿ステンレス鋼(クロム13%)Φ132×13.2mm(底厚0.4mm) 
小皿×2ステンレス鋼(クロム13%)Φ135×19.5mm(底厚0.3mm) 
マグカップ×2ステンレス鋼(クロム13%)75×100×68mm(底厚0.38mm)250㎖

価格¥1650(税込み)

Hamu
定番のクッカーセットです。

クッカーセットにマグカップがついてくるのも珍しいです。

この内容で1500円は安いですが、質感が少し安っぽい気もします(汗)

クッカーの王道と言えばわたしも使っていますがスノーピークの「アルミパーソナルクッカーセット」ですかね。

 

スリーコインズより中身も少なく、お値段も倍以上しますが個人的にはおすすめです。

 

アウトドア ケトル

 

サイズ 約Φ158×高さ70mm(収納時)
材質 本体/アルミニウム      つまみ、取っ手/フェノール樹脂      収納袋/ポリエステル
容量 満水容量1L    適性容量0.8L(注ぎ口下まで)
価格 ¥1650(税込み)
Hamu
定番タイプのケトルです。

これは容量だけでみると他のメーカーよりだいぶ安いです。

材質もアルミニウムですが何か違うのでしょうか??

 

似たような形、材質でAmazonにありましたがそれでも1777円だったのでスリーコインズアウトドアケトルの方が安かったです。

保冷機能付きツールケース

スリーコインズ ツールケース

サイズ 約24㎝×33㎝×高さ27㎝ 肩ひもの長さ116㎝
素材 表地 ポリエステル    裏地 アルミ蒸着加工
耐荷重 約12㎏
価格 ¥880(税込み)
Hamu
2Lのペットボトルが丸々6本入る保冷バッグです。

ちょっとしたクーラーボックス代わりに最適ですね

スリーコインズ ツールケース
中はアルミ地になっています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5772-e1620378119226.jpg

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5765-1024x768.jpg

Hamu
ちなみに去年は上記のような少し小さめサイズもあったんですが今年はないようでした。

残念...

メスティン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5759-1024x768.jpg

Hamu
去年と同様容量500mlのメスティンが売っていました。

ダイソーのものと容量は同じですが、値段はダイソーが550円(税込み)でスリーコインズメスティンが1100円(税込み)ですね

 

今だけ??

と、思っていたら2022年4月現在で50%OFFの550円(税込み)で販売されていました!!

収納袋や中のパットがついて550円はすごく安いです!!

スリーコインズメスティン

 

さらに今年は容量が大きくなって新登場!

スリーコインズメスティン

 

Hamu

今年は一回り大きくなった1.5合タイプが発売されていました。

こちらも収納袋と中のパットがついてお値段税込み1650円です。

大きいタイプがあるとなにかと便利ですね

 

スリーコインズメスティン

 

 

スタッキングコンテナ

スタッキングコンテナです。

サイズは2種類あり、Ⅿサイズが40×30×高さ27.5㎝で、Lサイズが容量36LでW60×H26.8×D40cm。

Ⅿサイズの容量が16Lで耐荷重が単独で10㎏、積み重ねると5㎏(Lサイズは積み重ね耐荷重も10㎏)と少し頼りない気がします...

人が上に乗って椅子代わりにはできないですね。

価格はⅯサイズで税別1000円、Lサイズで1500円と他製品と比べて安価なイメージです。

Hamu
一般的に認知度が高いトランクカーゴのコンテナがAmazonで40Lサイズが4000円ほどでした。(元値はもう少し安かった気がします)

それでも耐荷重が100㎏なので安心といえば安心ですよね。

 

カラーバリエーションが去年(2021年)はベージュ1色だったのですが、今年(2022年)はグレーが追加されていました。

スリコ キャンプ コンテナ

Hamu
値段的にはお得だと思いますが、やはり耐荷重が少し低いですかね。

少し高くても上部なものを選んだ方がいい気もします...

 

クッカーポーチ

スリコ クッカーポーチ

Hamu
今や100円ショップなどでも当たり前に売っているクッカーポーチですが、スリーコインズで販売されているものはとても分厚いです!

耐荷重2㎏で寸法も申し分なさそうです

スリーコインズ クッカーポーチ

一般的なクッカーポーチですが、あるとうれしいですね。

ちなみに去年はグレーではなく茶色だったのですが、グレー推しなのでしょうか??

保冷缶タンブラー

これ最初に見た時なにに使うかわからなかったんですが、350ml缶がすっぽり入る保冷タンブラーなんですね。

はみ出してしまいますが、500ml缶でも使えるので夏場などの暑い時期は絶対必要ですね!

価格は税別800円です。

Hamu
そしてこれまた期間限定だと思いますが、新モデルが発売されるため上記の旧モデルが330円(税込み)で販売されていました!(2022年4月現在)

スリーコインズ

ホットサンドメーカー

スリコ ホットサンドメーカー

スペック

表面加工 内面/フッ素樹脂加工  外面/耐熱塗装
材料の種類 本体/アルミニウム合金(底の厚さ1.8mm)   柄部/ステンレス鋼 フェノール樹脂
寸法 約35×15㎝
価格

1650円(税込み)

Hamu
これまた定番のホットサンドメーカーです。

機能、値段的には可もなく不可もなくといったところでしょうか

ハンギングラック

スリーコインズ キャンプ

スペック

外形寸法 約 幅77.5㎝×奥行56㎝×高さ71㎝
収納寸法 約 幅7㎝×奥行7.5㎝×長さ32.5㎝
構造部材 フレーム・脚部/アルミニウム コード/ナイロン、ゴム  ベルト/ナイロン 収納袋/ポリエステル
製品重量 約550g(収納袋含む)
耐荷重 10㎏
価格 2200円(税込み)
Hamu
とうとうスリーコインズからもハンギングラックまで販売されるようになりました。

作りもしっかりしてそうで、収納袋までついて2200円(税込み)は試す価値あり!と思ってしまいます。

 

ただ注意点としては550gと非常に軽くて収納面や持ち運びに関しては優れています。

しかし風で倒れやすいという難点もありますので強風時の使用には注意が必要です。

 

重いという難点もありますが、私はオートサイトでのキャンプが多いので尾上製作所のハンギングラックを使っています。

 

【番外編】スリーコインズはピクニックグッズも豊富

スリコ ピクニック

 

Hamu
スリーコインズではキャンプ用品だけでなくピクニック用品も豊富です。

便利な快適グッズがたくさんあったので軽く写真でご紹介します!

 

 

大容量メッシュバッグスリーコインズ ピクニック

レジャーシート 税込み550円スリーコインズ ピクニック

  • 保冷バッグ 税込み880円スリコ
  • スリコ
  • スリコ

 

カトラリーケーススリコ

おしゃれな紙コップやスプーン、フォークスリコ


気になった方はぜひ店頭でチェックしてみてはいかがでしょうか?

【キャンパー必見】スリーコインズのアウトドアキャンプグッズ【まとめ】

いかがでしたか?

今回はスリーコインズのキャンプ用品を一挙ご紹介しました。

さすがにすべて300円ではなかったですが、いろいろな商品があってスリーコインズの商品だけでキャンプに行けちゃう勢いでしたね。

個人的には「保冷缶タンブラー」がとても気になったので購入して使ってみたいと思います。

気になった商品があればぜひ店頭に足を運んでみてくださいね。

またこのサイトでは「アウトドア」や「DIY」に関する記事を多数掲載していますので、気になった記事があれば見ていただけるととても嬉しいです。

-アウトドア, キャンプ
-, , ,