アウトドア キャンプ チェア

カインズのキャンプチェアとコールマンのヒーリングチェアを比べてみました

今は空前のキャンプブーム。カインズホームでもアウトドア用品がたくさん出ているけど、カインズのキャンプチェアってどうなんだろ?

おじさんの表情のイラスト「目がハート・疑問・居眠り・照れ」 | かわいいフリー素材集 いらすとや

Hamu

こんにちは、Hamuです! @hamucamp

キャンプにおいての椅子選びって超重要だけど種類が多すぎてなにを選べばいいのかわかりませんよね?

今回はカインズのリラックスハイバックチェアを購入して3か月経ったので、使い心地や直前まで迷ったコールマンのヒーリングチェアとの比較を行っていくので、椅子選びで迷っている方のご参考になれればうれしいです。

こんな方におすすめ

キャンプでの椅子選びに困っている方

・カインズホームのアウトドア用品が気になっている方

・カインズホームのリラックスハイバックチェアが気になっている方

・コールマンヒーリングチェアが気になっている方

Hamu
ちなみにオフィスチェアみたいに座面がくるくる回るキャンプチェアなんてのもあるのでこちらもおすすめです

カインズホームリラックスハイバックチェアとコールマンヒーリングチェアのスペック比較

コールマンヒーリングチェア

カインズリラックスハイバックチェア

カインズ リラックスハイバックチェアのスペック

【サイズ】

使用時:(約)幅61×奥行60×高さ102cm

収納サイズ(約)幅50×奥行18×高さ18cm

座面高さ:(約)37cm

【座面耐荷量】

(約)100kg

【材質】

シート/ポリエステル

フレーム/スチール

樹脂パーツ/ポリプロピレン、ナイロン

収納袋/ポリエステル

【重さ】

(約)2kg

価格 税込3980円

コールマン ヒーリングチェアのスペック


使用時サイズ:約57×58×76(h)cm

収納時サイズ:約19×11×90(h)cm

材質:フレーム/スチール、シート/ポリエステル

重量:約2.5kg

耐荷重:約80kg

価格 3980円(2021年7月Amazon価格)

カインズリラックスハイバックチェアとコールマンヒーリングチェアの違い

カインズリラックスハイバックチェアはその名の通りハイバック仕様

ハイバックというのは背もたれが高くなっている椅子のことをいいます。

コールマンヒーリングチェアは座面がフルメッシュ

写真を見ていただくとわかりますが、コールマンヒーリングチェアは座面がフルメッシュです。

カインズリラックスハイバックチェアもメッシュ部分はありますがコールマンほどではありません。

夏場はコールマンヒーリングチェアの方が過ごしやすそうですね。

収納サイズはカインズ ハイバックチェアの方がコンパクト

カインズリラックスハイバックチェアは組立、収納時に座面とフレームが分離します。

(約)幅50×奥行18×高さ18cm

一方コールマンヒーリングチェアは一体型です。

その分コールマンヒーリングチェアの方が収納サイズが大きくなってしまうようです。

横幅 約90㎝

Amazonより抜粋

約19×11×90(h)cm

Amazonより抜粋

その代わり組立、収納はコールマンヒーリングチェアの方がしやすいです。

カインズリラックスハイバックチェアとコールマンヒーリングチェアの座り心地の比較

Hamuはコールマンヒーリングチェアは持っていませんが、カインズリラックスハイバックチェアと悩んでいた時に散々お店に座りに行きました。

そしてカインズリラックスハイバックチェアも購入した今でもお店でコールマンヒーリングチェアを見かけると、未練がましく座ってしまいます(笑)

個人的にはコールマンヒーリングチェアの方が座り心地がいいです。

カインズリラックスハイバックチェアは背もたれが高くて、コールマンヒーリングチェアと同価格だったのでそれが決め手で買ったのですが、座り心地が少し固い感じがします。

また、口コミを見ているとカインズのチェアは段々座面の生地が伸びてきて、お尻が下のフレームに当たってしまう方が何人かいるようです。

Hamuは体重が80㎏ありますが今のところ大丈夫そうですが今後不安です...

それを差し引いてもコールマンヒーリングチェアは包み込むような座り心地なので、そこはさすがコールマン。といったところでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

今回はおすすめのキャンプチェアということで同タイプのものを紹介しました。

なにかの参考になればうれしいです。

-アウトドア, キャンプ, チェア