DIY

【DIYで庭を整地】転圧機を個人でレンタルする方法と使用の際の注意点

庭を整地するのに転圧機を使いたいけど、転圧機って個人で扱えたりレンタルできるのかな?

疑問

今回はこんな疑問にお答えします。

結論から言うと個人でも正しい手順を踏めば扱えるし、レンタルもできます

Hamu
こんにちは、Hamuです!@hamucamp

今回は個人で転圧機を借りて庭を整地したので、その時の手順や転圧機を使用した時に感じた注意点をご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • 転圧機を個人でレンタルしたい方
  • 転圧機をレンタルする際の料金を知りたい方
  • 転圧機を使って庭を整地したい方
  • 建機レンタル店のサービス内容を知りたい方

【DIYで庭を整地】転圧機を個人でレンタルする方法

転圧機をレンタルしたお店

今回は太陽建機レンタルさんで転圧機をレンタルさせていただきました。

太陽建機レンタル

太陽建機レンタルさんは日本全国というわけじゃなさそうですが、関東から四国などを除き九州まで展開しているみたいですね。

ホームセンターでもレンタル可能か?

ちなみにホームセンターでも借りられないか調べてみました。

転圧機レンタルあり

・コメリ(パワーコメリ)

北海道から九州までお店があり、プレートがレンタル可能です。

・ジョイフルエーケー

プレートとランマがレンタル可能ですが、レンタル可能な店舗は北海道にしかないようです。

料金は3000円前後で借りられるみたいです。

転圧機レンタルなし

・カインズホーム

・コーナン

・DCMカーマ

・ナフコ

転圧機こそレンタルはありませんでしたが、上記のホームセンターでも電動のこぎりや電動ドライバーなど様々な工具がレンタル可能です。

太陽建機レンタルで転圧機をレンタルをする際の手順

最初の問い合わせは電話で大丈夫

「転圧機を借りたい」と伝えればこちらが知識がなくても丁寧に教えてくれるので指示に従えば電話で手続きをしてくれます。

固定電話が必要とネットで書かれていましたが、太陽建機レンタルさんは固定電話を持っていなくてもレンタルしてくれました。

必要書類

書類

身分証明書現住所で1年以内に発行された公共料金表が必要です。

一応審査がある

名目上、審査があるので転圧機をレンタルしたい3日前くらいまでに直接店舗に行って必要書類を提出しましょう。

お店の方いわく、よっぽどのことがない限り審査で落ちることはないそうです。

レンタルしたい日を電話で予約

電話

審査が通ったら、いよいよ予約です。

前日の営業時間までに電話で予約することができます。

ただ、在庫がたくさんあるわけではなく、早いもの勝ちなので日程が決まっている場合は早めに予約した方がいいです。

ちなみに当日天候が悪くてキャンセルしたい場合も、電話一本で当日キャンセルすることも可能です。

レンタル料金は諸々1日2500円くらい

お金

あとでメーカーなど説明しますが、ぼくは今回「プレート」をレンタルしました。

プレート自体のレンタル料金は1日2000円くらいでしたが、保険など諸々入れると2500円くらいでした。

メモ

・最初の問い合わせは電話でOK

・必要書類は身分証明書と1年以内の公共料金表

・審査があるため、レンタルしたい3日前くらいまでに必要書類を店舗に持っていく

・予約は前日の営業時間まで

・当日キャンセルもOK

・レンタル料金は1日2500円程度

 

【DIYで庭を整地】転圧機を個人でレンタル後、使用の際の注意点

今回借りた転圧機

メーカー明和
型式kp-3
重量30㎏

転圧機を借りた際の注意点

注意

使い方がわからない場合は店舗の方に説明を受ける

単純な構造ですが、チョークなど初めてだと使い方がよくわからないですよね。

店舗の方に聞けば丁寧に教えてくれるのでしっかり確認しましょう。

1人で車からの積み下ろしができるか確認する

運ぶ

これ大事です。

プレートは種類によりますが30㎏~60㎏程と重さも様々です。

借りる際は店舗の方が乗せてくれますが、車から降ろすときは自分1人かもしれません。

また、降ろすことはできても積み込みが1人では厳しい場合もあります。

自分1人で積み降ろしができるか、できない場合どうするかしっかり考えておきましょう。

燃料が入っているか確認する

ガソリンスタンド

レンタルの際に全くの空ということもないでしょうが、満タンということもほぼないです。

自分でわからない場合は店舗の方に確認をして、入ってなければガソリンスタンドで給油をしましょう。

試運転をさせてもらう

試運転を店舗でさせてもらいましょう。

理由としては

・ものによってエンジンをかける際にコツがいるため、プロに一回かけてみてもらったほうがいい。

・初めて借りる際に音の大きさを確認するため。

特に音の大きさは確認した方が良いと思います。

結構大きな音がするので、いざやり始めたらご近所さんからクレームが来るかもしれません。

ここが最後のキャンセルできる瞬間なので、しっかり確認をしておきましょう。

転圧機を使用する際の注意点

転圧する箇所の配管を確認しておく

配管

庭の土の下にはだいたい配管が埋まっています。

あまり転圧する地面から浅い位置にあると配管をキズつけてしまう恐れがあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

万が一に備えて安全靴を履く

万が一というか安全靴を履いたほうがいいです。

重い機械を動かすのでなにが起こるかわかりません。

自分の身は自分でしっかり守りましょう。

Hamuは元職人ですが個人的には寅壱のスニーカータイプが機能性とコスト面でオススメです。

地面がぬかるんでいる場合、転圧機は能力を発揮しない

水たまり

これぼくの失敗談なんですが、レンタル当日雨だったんです。

当然地面もぬかるんでいたんですが、

Hamu
まあなんとかなるだろう

と、強行突破したんです。

結果、まったく転圧されずに後日やり直しになりました。

転圧する日は雨じゃない日がベストです。

そういえば上の安全靴の件ですが長靴タイプもあり、靴を汚したくない人は長靴タイプがいいかもしれません。

【DIYで庭を整地】転圧機を個人でレンタル、使用してみた感想

結果としては大満足でした。

方向転換に少し力がいるので、女性の方はもしかしたら難しいかもしれません。

土の上も砕石の上もちゃんと固まってくれました。

手動だとこうはいかなかったと思います。

レンタル手順

・初めての場合は電話で申し込み

・必要書類は身分証と現住所で1年以内に発行された公共料金表

・審査があるため、レンタルしたい3日前くらいまでに必要書類を店舗に持っていく

・予約は前日の営業時間まで

・当日キャンセルもOK

・レンタル料金は1日2500円くらい

レンタルの際の注意点

・使い方がわからない場合は店舗の方に説明を受ける

・1人で車からの積み下ろしができるか確認する

・燃料が入っているか確認する

・試し運転をさせてもらって音を確認する

使用の際の注意点

・転圧する箇所の配管を確認しておく

・万が一に備えて安全靴を履く

・地面がぬかるんでいる場合、転圧機は能力を発揮しない

使用する際はくれぐれも安全に注意してくださいね。

-DIY
-, ,